読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レザーアート・クラフト工房 Mille Misa [ みるみさ ]

レザーアート・クラフター misa の日々の奮闘記!牛の本革を使って裁断・染色・焼き絵・縫い・コーティングetc... 全ての工程をイチから手作業で行なっています♪

眩しい!キレイ!太陽カラーのiPhoneケース&不思議の国のアリスロングウォレット製作☆

iPhoneケース 財布


f:id:mille-misa:20161001183838j:plain


こんばんは~☆



レザーアート・クラフト工房 Mille Misa のmisaです!



つい先日、私のスマートフォンが故障してしまいまして、現在代替機を使っております(^^;)



動画や重いアプリを起動させていると、いきなり画面が真っ暗になって、その後電源ボタンを押しても全く反応がなく、しばらくの間ショートしたままスマホが使えない…という事が度々ありまして。。。



スマホで仕事関係のやり取りやさまざまな事を行っているので、これはさすがにマズイと思い!



その為、前回の記事の写真や今回の記事もそうなのですが写真の画質が悪く、写りも暗めです(><)



皆様、わたくしのMyスマホが手元に戻ってくるまでのしばしの間、ブログ写真写りが良ろしくないかもしれません!



ごめんなさいm(_ _)m







はい。

という事で、今回は光り輝く太陽色のiPhoneケースと不思議の国のアリス☆長財布の注文が入りましたので、その製作工程をご紹介します!(^^)



今回の記事は、写真を多目に撮りました☆




まずは、お決まりの裁断からですね~



シュパシュパシュッパーーーーーン!!!!



ザザザッ!!!(←いや、効果音とかいらないからw)





f:id:mille-misa:20161001185427j:plain



裁断まではiPhoneケースも長財布も同時進行でしたが、この後からはiPhoneケースと財布はそれぞれ別々に製作していく為、iPhoneケースと長財布のツーショット写真はこれが最初で最後となります(笑)




ではでは、iPhoneケースを染めていきます。



ぬりぬりぬりぬり………




f:id:mille-misa:20161001185635j:plain




うん!!!



美しいグラデーションになりましたね☆



表面を専用のクリームでコーティングすると…




f:id:mille-misa:20161001190325j:plain



ふああぁぁ!!!



なんと!!



美しく眩しい鮮やかな発色…これぞ太陽色に染まった光り輝くiPhoneケースと言えますな!!!(*^^*)



自分で言うのもあれですがw、惚れぼれしてしまいます♪



そして製作は続いていき……はい!



完成致しましたぁ!!



名前入れも希望してくださったので、真心込めて丁寧に焼き文字を入れさせていただきました(^^)




f:id:mille-misa:20161001190759j:plain

f:id:mille-misa:20161001190928j:plain




素晴らしい出来でごさいます。



今回も納得のいく仕上がりになりました。





そして…お待たせしました!!



お次は長財布の製作工程に行きまっしょい☆



どれどれ…えーっと、まずは小銭入れの開閉口となるチャック(ファスナー)の長さ調整をしていきます。



チャックの「虫」と呼ばれる金具部分を工具にて切断し、取り外します。



f:id:mille-misa:20161001191401j:plain



何故このような事をするのかと言うと、私は出来るだけ小銭入れのファスナーの長さは長めにして取り付けたいのです。



ファスナーはあらかじめ長いものを購入し、自分で長さを調節します。


小銭の出し入れをしやすいように、開閉部分を広口にしたい!!



というmisaの思いが詰まっているのです(^^)



私の作品を実際に手に取って使ってくださる方々の事を第一に考えながら、日々私は製作しております。



Mille Misa の作品を手に取ってくださる方々に「使いやすい!」と思っていただけるよう、細かい部分まで綿密に、最大限の工夫を施すのがMille Misa 流!!




続いてのお写真はですねぇ、床面(内側の面)をツヤっツヤのピッカピカに磨く作業をしている所ですね!



f:id:mille-misa:20161001192311j:plain



これはトコノールという液を塗って、透明のガラス板でゴリゴリと何往復も擦っている最中です。



なぜ床磨きをするのかと言うと、これは以前にも記事で書かせていただいた事がありますが、本革の内面はゴワゴワして毛羽立ってしまうものなのです。



そのゴワゴワは磨く事によって毛羽立たせる事を防ぎ、ツルピカのキレイな面になります♪



f:id:mille-misa:20161001194456j:plain

f:id:mille-misa:20161001194519j:plain



けど、この床磨きは力がとてもいるし、財布は床磨きの面積が広いしで大変な作業の一つではあります(^^;)



内面にはオシャレな布地をあてて縫っちゃえば、そりゃあ床面磨きはしなくて良いし楽ではありますが、私はあえて布地や他の薄い革をあてる事はしておりません。



楽な選択をするのは簡単ですが、私は良質な革本来の持ち味を活かした作品づくりにこだわっています。



Mille Misaの作品達は、全て実際にこの世で生きていた牛達の革を使っています。



その牛達の個性・味を他の布地等を使う事によって失わせたくない。



Mille Misa作品は天然皮革を100%使う事にこだわっています!



この天然皮革の良さを、一人でも多くの方に知ってもらいたい。


感じていただきたい。




滑らかな肌触り、はたまた独特な本革特有の匂い、そして牛の血筋や毛穴の跡、また牛が生きていた時に出来たキズ跡etc...



これらの跡は通称「ナチュラルスタンプ」と革業界では呼んでおり、私はこのナチュラルスタンプを活かした作品づくりを心がけています。



あ、一応補足で、もちろん布地は布地で可愛いので、個人的には好きですヨッ!(笑)






…と、熱く私の思いを語っているうちに、長財布が完成致しましたぁーw!!




f:id:mille-misa:20161001194653j:plain

f:id:mille-misa:20161001194705j:plain

f:id:mille-misa:20161001194722j:plain

f:id:mille-misa:20161001194743j:plain

f:id:mille-misa:20161001194820j:plain



出品ページに載せている写真だとアリスの絵や大時計の柄が分かりづらいかと思うので、アートの部分をアップで撮ってみました(^^)



ブログでは、このように出品ページでは伝えられきれていない部分や、作品・製作に対する私の想い等もお伝えしていけたらなと思っています!(*^^*)



f:id:mille-misa:20161001195307j:plain




よーしっ、ブログも書けたし、この後もまた製作を開始しますかね☆



作品を注文してくださった方々に、一日でも早く作品をお届けしなくちゃですねっ!!



今宵もフル回転で頑張ります!!(笑)



それでは、また~(^^)/




にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ かわいい雑貨へ
にほんブログ村